【カメラ】ニコン史上製造3台目のカメラ、オークションで4600万円超で落札

1海江田三郎 ★2016-12-11 12:07:33

現存するニコンカメラで最も古いものの1つが、先日、オーストリアで行なわれた

WestLicht Photographicaオークションに出品、落札されました。落札価格は、なんと40万6000ドル(約4600万円)!

オークションで落札されたニコンカメラは、1948年に初めて製造された、ニコン史上3台目のカメラと思われる品物。

ニコンが会社として創立したのは1917年ですが、当時は主にキヤノンのボディ用にレンズを製造、

1940年代後半からNikon Oneという自社カメラを製造し始めました。が、このNikon One、

製造されたのは1,000台にも満たない数。ニコンカメラ好きでお金に余裕があれば、なんとしても手に入れたいコレクターズアイテムです。

Nikon Oneの今の価値は19万ドルほどと言われていますが、9万5000ドルでスタートしたオークションで、

40万ドルを超える値がつくとはさすがコレクター魂。史上3つめというプレミアもあったのでしょうかね。

WestLicht Photographicaオークションでは、このニコンカメラの他、600を超えるアンティークカメラ、レンズ、アクセサリーなどが出品されていました。

6名刺は切らしておりまして2016-12-11 12:22:30

たったの5000万か

いや、買えないけど

金出せば買える新車フェラーリの12気筒がそんなもんなのに

これほどの希少性に5000万は安くないか

いや、買えないけどw

32名刺は切らしておりまして2016-12-11 14:02:53

>>6

希少であれば良いのなら、それだけが価値の全てなら、その辺の石ころでも神棚に飾っておけw

世界でそれ一つしかないのは変わらないw

12名刺は切らしておりまして2016-12-11 12:39:41

ニコン1って、ルーツはそれだったのか!

22名刺は切らしておりまして2016-12-11 13:20:12

ヌルライカの相場は2千万とかいうらしいけど、

それと比較しても高くないか?

いや、本当に2千万かどうか知らないけどさ。

74名刺は切らしておりまして2016-12-12 21:29:03

>>22

ヌルライカは2億超だぞ

ウルライカがもし出るようなことがあったら恐ろしくとんでもない価格

23名刺は切らしておりまして2016-12-11 13:22:15

日本の得意産業には必ずと言って良いほどアジア諸国が乱入してくるが、なぜかカメラは無傷だな

38名刺は切らしておりまして2016-12-11 14:21:56

>>23

カメラ等の光学系と製薬分野はレベルが高すぎて

盗むパクる程度じゃ無理なんじゃなかったっけ

53名刺は切らしておりまして2016-12-11 15:51:47

>>23

さすがにサムスンも失敗したみたいだしね。

あと、時計も侵食してこないからアナログ関連はノウハウの蓄積がないと無理なんだろな。

デジタルみたいにポン付けでなんとかなる世界じゃない。

24名刺は切らしておりまして2016-12-11 13:27:59

へx−−、

フォーカルプレーンシャッターなんだ

シャッター設定ダイアルが、対数尺みたいになっていて

いかにもメカだけでーす、感がものすごいな

33名刺は切らしておりまして2016-12-11 14:08:23

昔は自分でフィルムを切ってケースに入れて写真機に装填していた、

という昔話を聞いた事があるが、この機種のこと?

36名刺は切らしておりまして2016-12-11 14:15:31

>>33

二枚目の写真の左側の軸にロールフィルムの端を引っ掛けて

から、カメラ右側の窪みにロールフィルムを収める。

基本的に最近まで同じ方式かと。

34名刺は切らしておりまして2016-12-11 14:12:25

ニコンに持ち込んで、オーバーホールしてくれ

と言ったら、今でもやってくれるんだろうか

お金はかかりそうだけど

40名刺は切らしておりまして2016-12-11 14:23:24

>>36

このニコンは裏紙の付いたロールフィルムを使うカメラじゃないはず。

だから、>>1の写真のスプールの付く側は逆じゃね?

左側にフィルムパトローネ(または自分でケースに装填したフィルム)が収まり、

右側にあるはずのスプールにフィルムが巻かれる。

42名刺は切らしておりまして2016-12-11 14:26:11

>>38

スマホを含めると、サムソンは世界一のカメラメーカ、ニダ

44名刺は切らしておりまして2016-12-11 14:53:12

>>38

本体よりは、アジア系の交換レンズのほうが見かけるけどどうなんだろうね

47名刺は切らしておりまして2016-12-11 14:55:18

>>44

中国のサムヤンって気になるわー

49名刺は切らしておりまして2016-12-11 15:15:33

本業やばいみたいだからクラシックカメラの再生産でもやれば。馬鹿みたいに数絞れば投機目的で売れる。

60名刺は切らしておりまして2016-12-11 19:52:06

>>49

たまに出してるよ。

でも当時の設計図から組み立てるのって大変困難らしい。

複雑なメカニズムを扱うのは昔のが長けていた。

ニコンとしてはそう言う技術を維持していきたいらしくてそれは立派なんだけど、実用でなくマニアックな一部の需要しかないんだよねえ。

83名刺は切らしておりまして2016-12-20 23:21:35

>>49

こんな感じのは過去に出たな

51名刺は切らしておりまして2016-12-11 15:26:50

コンタックスのコピー品にこの値が付くのか…

56名刺は切らしておりまして2016-12-11 16:45:28

大井町にニコン通りってあるからな

70名刺は切らしておりまして2016-12-12 17:53:59

>>56

今は光学通りじゃなくなったんだ

61名刺は切らしておりまして2016-12-11 20:16:49

今のうちに保存しておいたら何十年か後に価値が出るものってなにかな?

62名刺は切らしておりまして2016-12-11 21:42:43

>>61

何十年か後にはカメラは情報機器に駆逐されきってるだろうからな

ゴミは何十年経っても所詮はゴミだよ

72名刺は切らしておりまして2016-12-12 18:30:26

>>38 >>53

一眼レフは特許を抑えてるからだろうけど

デジカメになってからは光学機器としての性能に加えフィルムや現像に相当する部分とそれらを処理するCPUの性能など

一つの製品に求める条件が増えすぎたから作りづらいのでは

>>62

総合機なりの不便なところもあるからまだわからないと思う

65名刺は切らしておりまして2016-12-12 14:15:26

物体としては簡単にコピーを作れそうなモノなんだけどなぁ

76名刺は切らしておりまして2016-12-12 21:40:22

>>65

メッキ、鉛とか場合によっては放射能硝材とか

環境問題で今では使用できない素材、技術がけっこう使われてたからね。

ドンガラだけ似せてもおなじものは無理

75名刺は切らしておりまして2016-12-12 21:33:19

>>49

前回やったSP S3復刻版がポシャッて技術持ってる職人は誰も残ってない。もう作るノウハウも無い

77名刺は切らしておりまして2016-12-12 21:56:41

>>76

中古の放射能レンズが再人気らしいぞ

怖いもの見たさなんだろうけど

86名刺は切らしておりまして2016-12-24 07:34:21

>>83

任天堂みたいじゃん