【学士様】学位授与機構7学位目【NIAD様】

1名無し生涯学習2013-01-30 21:54:28

規制中なので携帯から。

大学を卒業せずに学士を取得するスレです。

検索されやすいようにスレタイに(NIAD)を入れました。

学位授与機構

大学等の評価に関する事業及び学位授与に関する事業の実施機関。関連する情報を掲載。

うぃき

 学位授与機構の学修成果をみんなでシェアしようという試みです。  とりあえず自分のを例にページを作成してみました。  経済学1  試しに自分の学修成果の要旨をPDF化してしみましたのでうpします。 ...

21名無し生涯学習2013-02-16 18:01:26

大学中退→学位授与機構→専攻変えて大学院とやったけどなかなか大変だった。人気あるところはやっぱり難しいね

思ったよりは学位授与機構がマイナスにはなってなかったような気がする。早慶未満の私大は比較的倍率も低くて入りやすいと思うよ

1061032013-04-15 02:03:44

ありがとうございます。

物理学・地学に関する実験・実習(巡検を含む)科目

だけ2単位足りていません。

法政大学通教地理学科の現地研究(2泊3日のフィールドワークで1単位)

も良さそうなのですが、本科生にならないと受講できないようなので、

ためらっています。。

125名無し生涯学習2013-04-28 12:24:42

>>106

2単位なら放大で楽勝だろ。

141名無し生涯学習2013-06-09 09:56:56

看護婦とマニアで雰囲気違いすぎるw

143名無し生涯学習2013-06-09 13:02:08

問題文でレポートの出来、ボロボロのボロカスにこきおろされた。シボンヌ

146名無し生涯学習2013-06-09 21:55:44

>>143

俺も問題から不勉強な点や、学術論文として体を為してない点を突かれる質問だったわ。

これはシボンヌ

ってか、この問題作る人って、ちゃんと提出した論文読んでるんだな。

もしかしたら俺よりも読んでるかもw

147名無し生涯学習2013-06-09 22:33:26

>>143 >>146

゜∀゜)人(゜∀゜

きみの書いたことには同じような先行研究がいくらでもあるので、きみの学修成果独自のものを教えなさい、という意味のことを問われた。

とりあえず頑張って書いたけど…むりぽかな。

(見間違えでなければ)商船学の人がいたので尊敬の眼差し。

149名無し生涯学習2013-06-10 12:46:39

>>147

商船は航海実習(学位の必要単位かは知らんが、卒業単位としてある)

の関係で普通の学生みたいに10月期申請3月卒業じゃないから、4月に受験するんだろうね。

165名無し生涯学習

そろそろ学位記来るかねえ?

>>164

使える。

なんでもありの部分以外で有効に使える単位はろくにないと思うけど。

226名無し生涯学習2013-12-14 07:11:59

>>224

ソクラテスは「○○○」と述べ(文献1)、また、「□□□」とも言っている(文献2)、

(なお、同様の事は、他の著書にもある。例として、文献3、4、5)。つまり、△△△といえる。

って書いたなら、論拠となった文献1、2は読み返せば?

「なお書き」文献が多すぎて実際に読んでないと疑われると問題出したくなるのでは。

卒論やら修論の口頭試問の副査が言いたくなる苦言を思い起こせば。

253名無し生涯学習2014-02-01 15:27:04

>>251-252

まず東大の学士がないんだろ?

数だけで有元氏と同列に並ぼうなんておこがましいにも程がある。東大出てからレスしろ。

256名無し生涯学習2014-02-04 01:15:44

大学に4年在学して、単位116単位くらいとって退学して、最近学士取りたいと思ってるんだけど

大学中退者の説明がかなり不足していてどこから手をつければいいかわからん

必要な単位数って124?

どこかの大学で8単位とってから申請すればいいの?

それとも申請か登録は事前にするの?

今からはじめるとすれば最短でいつ学士もらえる?

259名無し生涯学習2014-02-04 14:04:21

>>256

大学によるけど、中退者の復学に寛容な大学は多い。

元の大学に戻って8単位取るのが一番早いと思うぞ。

327名無し生涯学習2014-04-01 22:07:32

ツイッターで誰かがつぶやいていたが、

専攻科が自前で学位を出すようになるってホント?

332名無し生涯学習2014-04-07 19:19:52

>>327

>認定専攻科修了者に対する学位授与については、専攻科認定が実施されるとともに

>個別申請者に対する審査が行われているが、審査において学生の時間的・経費的

>負担等が発生している。このため、申請者への負担軽減や大幅な審査業務の

>効率化を図るため、業務効率化に伴うコスト削減額を明確化しつつ、

> 新 た な 審 査 方 式  を導入するものとする。

www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/80794.html

(政策評価・独立行政法人評価委員会による「勧告の方向性」 文部科学省所管法人)

「認定専攻科修了見込み者に対する新たな審査方式」の適用認定申出の手続き等に係る説明会

www.niad.ac.jp/n_gakui/enkatsu/1234352_2671.html

334名無し生涯学習2014-04-08 16:51:30

>>332

ありがとうございます。

専攻科の学生の小論文試験が無くなったら、

10月期も東京・大阪のみになってしまうのかな

それか、大学中退者やマニアなども、

学修成果・小論文試験なしで学位が取れるようになるのかな

336名無し生涯学習2014-04-09 20:13:49

(*´・д・)(・д・`*)エー

>>334

【1】機構は専攻科に対して、認定と特例適用の2つの「許認可権」を背景に

専攻科をチェックするわけだけど、他の教育機関に対してはその権限がない。

【2】権限を付与したとしても、1人の申請者のために実地調査をすれば却って非効率。

【3】特例を利用する際に必須の修了研究に類似する科目は、科目等履修生が履修することが困難。

ってな感じでこの制度の拡大は無いだろうなぁ。

366名無し生涯学習2014-08-14 16:01:52

初書き込み

A大学中退↓

大学評価・学位授与機構 学士取得↓

A大学院修士過程修了

「中退」にコンプレックスがあり修士まで取得しました。

大学中退・短大卒・専門卒の方にお聞きしたいのですが、学士取得が最終目標ですか?又は大学院までお考えですか?

415名無し生涯学習2014-08-30 01:10:17

そもそも 学士(歴史) って存在するんだろうか。

文学部 – 歴史専攻 = 学士(文学) な気がしてきた。

419名無し生涯学習2014-08-30 11:00:50

>>415

大正大学が文学部歴史学科の卒業生に授与してるけど普通は学士(文学)だろうね

歴史学部作っても人が集まらんと思うから…

421名無し生涯学習2014-08-31 16:59:48

>>419

学習院と立正の史学科も学士(史学)だよ

でも史学の名門、國學院の史学科だと学士(文学)になる

各大学で同じ史学科でも違うみたいだね

430名無し生涯学習2014-09-13 20:51:26

独学でレポート書いてる人で、10ページを埋められそうになかったら、

複数のレポートの合わせ技で10ページ埋めるのもいいと思う。

大量のデータをそのまま載せることや、妄想や物語にならないように注意。

456名無し生涯学習2014-10-04 12:01:27

うちの学科の必修で「プロジェクト○○」って科目が30単位分以上あって

内容は数学の演習だったり生理学の実験だったりするんだけど

シラバスも一緒に送ればちゃんと専門の科目として判定してもらえるのかな?

もし授業名だけで判定されるなら詰んでしまう

457名無し生涯学習2014-10-04 12:47:58

>>456

まあ、学校がハンコ付いてないコピー(証明力の無い文書)送ってもあんまり意味ないんでない?

>大学評価・学位授与機構では, 申請者による分類の正しさを,

>各専門分野の専門委員が申告された科目のシラバスを読むことで検討している.

電子化されたシラバスに基づく学位授与事業のための科目分類支援システムの試作 宮崎 和光 , 井田 正明 , 芳鐘 冬樹 , 野澤 孝之 , 喜多 一 情報処理学会論文誌 46(3), 782-791, 2005-03-15

458名無し生涯学習2014-10-04 14:28:44

>>457

PDFファイルばかり読んでいてこのページを見落としていました

ありがとうございます

機構の方に判断してもらうしか無いようですね

分類を誤らないように気をつけねば……

479名無し生涯学習2014-12-14 20:18:08

落ちた。

2問中1問、間違いな解答をしてしまった。今日からレポート書きなおす。

9割私服だったよね?

483名無し生涯学習2014-12-14 23:41:12

>>479

受験生側の人の分析記事(下記)を見るに、

そこそこ書けてるレポートなら答案自体はそこまで高得点要求されてないかも。

ちょっと残念なレポートの場合は、試験で敗者復活戦的な要素が強いから、

より完璧な答案が必要なんだろうけれども。

>「可」の水準に達していないと判断された場合は,

>学習成果の内容を問うことができないために,

>関連分野から学士として認めるために十分な知識持っていることを

>確認する(比較的難易度の高い)出題がなされる.

486名無し生涯学習2014-12-15 18:59:57

>>483

ありがとう。

レポートの間違いを指摘する内容でした。

488名無し生涯学習2014-12-15 21:11:31

問題は簡単だったけどうまく書けなかったorz

大問2つで小問合わせると合計5問だった。

緊張して手が震えて字が上手く書けないし、小問の1つは時間が足らず1行で終わった。

何割くらい取れれば合格になるんだろう。。。知ってる人いますか?

進学先が決まってるだけに本当に落ちたくない。。。

490名無し生涯学習2014-12-16 18:47:18

>>488

6割だったはず

間違ってたらすまん

494名無し生涯学習2015-01-16 00:57:44

放送大学の社会科学に関連する科目、「市民と社会を考えるために」「市民と社会を生きるために」は廃止されたのか。

495名無し生涯学習2015-01-16 23:29:14

>>494

「市民と社会を考えるために(’11)」と「市民と社会を生きるために(’09)」のとおりもう4〜5年前からの科目だからね。

しかも「市民と社会を考えるために(’11)」は(’07)の改訂でもあるし。

後継科目は「市民自治の知識と実践(’15)」、「グローバル化と私たちの社会(’15)」かな。

630名無し生涯学習2015-09-30 00:56:04

放送大学だけで、学士(法学)獲れるほどの単位って揃ったっけ?

法学系はゼミ必須じゃなかったり、卒論も必須じゃないところ多いと思うよ。

研究者志望以外は、普通に単位獲るより卒論的なものを出してた方が

楽に単位ゲットできるから出すって奴も多い。

ただ、卒論書いてないと、就職活動の時に卒論どんなテーマで書いたのかって

答えられないので、ちょっとカッコ悪い・・・

631名無し生涯学習2015-09-30 12:37:01

>>630

放送大学だと遠征さえ厭わなければ面接授業で際限なく単位は取れるからな。

758名無し生涯学習2016-11-06 21:01:35

諸先輩方へご質問

①大学三年次中退(取得単位59)

②専修学校専門課程修了(2年制)

③②を根拠で大学へ3年次編入、卒業

新しい〜読んでたんだけど、

この場合、もしかして①の単位って使えない?

760名無し生涯学習2016-11-07 09:16:56

>>758

使えない

初めて「基礎資格」1つをを正式に公式に得られてから、それから遡及して

基礎資格成立より前の年代に経ていた学績は、厳しくカウントされない決まりだから

761名無し生涯学習2016-11-07 20:02:08

>>760

やっぱりそうか。

退学時に後3単位適当に簡単な科目取っておけばよかったのか(その場合にしろ、専門学校の単位は使えないが)

助かりました。ありがとうございました。

762名無し生涯学習2016-11-08 22:07:34

>>761

基礎資格を中退した大学にして、その単位59+編入した大学の単位の合計が、

124単位以上で、目的の学士に必要な専門科目の単位数が満たされていれば、

申請可能です。この場合、専門学校の単位は認定されません。

単位が足りなければ放送大学などの科目履修生で、

単位を足せばいいのです。

799名無し生涯学習2017-02-17 14:53:19

届きました。不在者通知が、@甲信越

805名無し生涯学習2017-02-23 11:45:05

>>799

漏れからいえるアドヴァイスは3点。

①レポートの体裁を守ること、②身の丈にあったテーマを選ぶこと、③論旨を明確に。

①については、レポートの指南書、特にレポートの構成の頁をよく読むとよい。

推奨図書は小笠原喜康『新版 大学生のためのレポート・論文術』 (談社現代新書) 定価799円。

②については、小論文試験で自身の提出した学修成果に因んだ設問が出るため、自身の理解している範囲で

学修成果を作成しないと小論文試験を合格できない。大学生に必要な最低レベルの品質を保つことは必要だが、

あまり背伸びしてもよいことはない。一番良いのは、他の大学生が書いた公開されている論文等を読むのが一番

良い。例えば、学部が発行している紀要などでは学生からの投稿論文を募集していたりする。

自身の大学になければ、早稲田や慶応など有名大学には必ずある。学部事務所に行けば、手続きなくタダでもらえる。

すぐにゲットすべし。

③については、参照文献一覧を含めて17頁以内という文字制限があるため、その範囲で一体、何を伝えたいのかが

明確でないといけない。一つのレポートで趣旨がAとBとCと複数あったら結論がなんだかわからなくなる。

最後に、学位授与機構の審査は必要単位数の審査、学習成果の審査、小論文審査がある。難しいことはないが、

手続きにミスがあると受験料をムダにすることになる。『新しい学士への途』ほか関係資料をよく読むことをお勧めする。

なお、以下余談。機構学士になっても大卒にはならない。ただ、大卒相当の学力はあるのは確かなので、それがどう評価されるか。

どの道、3万ちょっとの費用なので取っても良いが、母校に退学時の年次から再入学する方が進路面では安全だと思う。機構学士

だけの学歴だとどう評価されるか企業によってしまう。

正規の大学生になれれば、多少年齢が加算されても新卒での就職活動は一応、可能だ。

825名無し生涯学習2017-04-12 22:50:20

演劇の区分ができるんだってさ。

それより、医科学の区分作ってくれないかな?

医師免許は要らないからさ。

827名無し生涯学習2017-04-13 21:11:43

>>825

俺は救急救命科学希望です

828名無し生涯学習2017-04-30 22:59:45

>>827

まあ、多様化する学び、支援するのが機構の役割だとすれば、そうした分野新設を望む声はあってよいよね。絶えずアンケートはしているわけだし。個人的には総合政策を加えて欲しいけど。

医科学を加えるのはハードル高そう。学位審査会に連なる教員や評価基準をつくる手間、医学士でないにせよ、医療関係の学位は授与に対する社会的な責任みたいなものもありそうだし。

833名無し生涯学習2017-05-16 18:30:13

日本って、あんまりタイトル無いもんなあ

士業のはタイトルといえるんかねえ…?

外国でも通用するという意味では、博士を勧めたいね。

俺博士号持ってるけど、ドクターとか博士と呼ばれたこと無いし、パスポートとかに書きたい

法務博士って、外国語じゃなんだろ、なんちゃってドクターになれるかな?

予備自衛官良いよな

幹部になれる資格もってからなれば、将来勲章ももらえるかもしれんぜ

834名無し生涯学習2017-05-16 23:48:03

>>833

スレチだが、法務博士は修士相当の専門職学位(文部科学大臣の定める学位)。

法科大学院の修了者の学位で、本家米国のロースクールが授与する、J.D.つまりJurist Doctorに由来。ただし、法学修士たるLL.M.より格下だ。

ローでJ.D.、LL.M.とった後、法学博士たるS.J.D.をとるみたいな流れだ。

なお、予備自衛官はたとえ幹部になっても、その経歴単体では叙勲されない。

勲章の基礎資格は常勤の国家公務員として30年以上勤続し、犯罪等、不利な経歴がないことが前提。

予備自衛官の経歴はせいぜい付加価値的な意味での参考記録みたいな扱いだ。

でもまあ、まったく無意味ではないだろうが。

839名無し生涯学習2017-05-17 19:50:57

>>834

ども…叙勲ないのか……

法務博士は本当になんちゃらドクターなんだね、だから珍妙で不相応な和名になったわけか。

アメリカめ妙なもん作りやがって

835名無し生涯学習2017-05-17 06:53:54

結局、表彰の件は謎のままだな。

836名無し生涯学習2017-05-17 16:36:26

>>835

結局、今季審査が終わって見ないと分からんかもな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする